2009年06月26日

疏水レース09

 毎回人気高まる「疏水レース」。今年は会場の都合で、プレイベントの日の開催に変更。7月24日(金)16:00〜18:00 西那須野公民館のグランドで。
 そういえば、昨年の疏水レースには、いつの間にか「U字工事」が実況中継のアナウンスに登場。前日の西那須野ふれあいフェスタに出演した後、実家にでも泊まったのか、翌日揃って自転車に乗って登場。何の下打ち合わせもなく、突如マイクをとって実況を始めた。今年の人気ブレークでは考えられないよね。

  出場受付は地区内のスーパーマーケット等の掲示版他、下のPDFファイルをダウンロードしてプリント後、記入して、下記西那須野商工会まで持参又は、ファックス、郵送で可能。

 http://www.sosui.net/sosuiracemoushikomi.pdf


〒329-2705 那須塩原市南郷屋4-137
TEL 0287-36-0697 FAX 0287-36-8279

クリックして拡大疏水レース

西那須野の情報ウェブ そすいネット
http://sosui.net/index.htm

posted by 住むなら西那須 at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月19日

夏祭りのみこし担ぎ手募集

  
会場は 栃木県那須塩原市 JR西那須野駅前。
 時は 7月25日(土曜日)午後2時集合である。午後5時40分、なおらい後解散となる。
 地元三島神社の百人御輿が相手である。
連絡先は ふれあいまつりみこし実行委員会 0287-37-5112(担当大野氏)
または info@sosui.net まで
 
御輿

西那須野の情報ウェブ そすいネット
http://sosui.net/index.htm

posted by 住むなら西那須 at 17:23| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月14日

そすいスクエア AQUAS 近況

そすいスクエア アクアス 9月17日グランドオープン

旧とりせん跡の 西大和地区市街地再開発事業は市営駐車場を含めて、9月17日にグランドオープンの予定。尚、近隣から移転する「ファインドスポーツクラブ」、「西那須野マンネンヤ」、「虹の街歯科」は建物の完成を待って、7月17日先行オープンの予定。先行オープンに合わせて、アトリウム「アクアスひろば」が使えるようになる。アクアスひろばにはインターネット放送スタジオを完備し、音楽コンサートなどを同時配信することができる。9月のグランドオープン時にはスーパーマーケット、レストラン、美容室等の開店が予定されている。
西大和地区市街地再開発組合の協力を得て、近況写真をアップする。

外観
外観
外観近況
(外壁の色の真っ白さが目立ちます)

アクアスひろば(アトリウム)
広場パース
広場近況
(階段の下にスタジオが設置されます)

ファインドスポーツクラブ 50mプール
プール
プール近況
(タイルも張られて順調に仕上げ中)


西那須野の情報ウェブ そすいネット
http://www.sosui.net/index.htm

posted by 住むなら西那須 at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月12日

いずれがアヤメかカキツバタ

 烏ヶ森公園の池の周辺に「花菖蒲」が清楚に咲いている。
「アヤメ」は咲いていますか?との電話での問い合わせに、「咲いてはいるのだが」、何の花かわからない。困ってしまった。ネットのWikipediaに「堀切菖蒲園」による見分け方がのっているので、参考にしながら、観察した。定かではないが、葉に太い主脈が通っているのと、花に黄色の斑紋があるところから「花菖蒲」のようである。
 「いずれがアヤメかカキツバタ」と優劣が付けがたい例えに使われるが、「見分けがつきがたい」との意味にも用いられるという。

烏ヶ森公園花菖蒲
 
 池には、カルガモの親子が群泳する姿がみられた。烏ヶ森公園の「花まつり」これからアジサイのシーズンを迎える。

西那須野の情報ウェブ そすいネット
http://www.sosui.net/index.htm
posted by 住むなら西那須 at 10:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月03日

2核1軸

 何のことだろうか?
実は6年ほど前、西那須野地区のまちづくり構想(TMO)を作ったときの基本コンセプトである。

「JR西那須野駅前広場」と「西大和の商業施設」を人集めの2つの核として、両地区を結ぶ「桜通り」を軸として整備する。まちなかを人が回遊するしくみとして考案された。

 ご存じのように、駅前広場も西大和商業施設(そすいスクエアAQUAS)も現在工事が進んでいて、相次いで完成する。
 本日、永田公会堂で「桜通り拡幅整備事業」の説明会が那須塩原市西那須野支所建設課の主催で行われた。

こちらも下の記事の駅前通りと同じように、バリアフリー(電線無柱化)を目指して12m程に広げる。長さは駅前の交差点から、五叉路までの300m。平成26年度中の完成を目指すというものであった。

 説明後の質疑応答の中で「これまで反対であったが、ここまで計画が進んでいるのなら、是非電線無柱化も実現するよう努力して欲しい。」と地権者の方からの応援意見があった。

 今後、用地測量から工事へと進むことになる。

「2核1軸」構想もようやく実現の目途がついたことになる。

桜通り整備計画平面図


西那須野の情報ウェブ そすいネット
http://www.sosui.net/index.htm
posted by 住むなら西那須 at 17:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月02日

駅前通り道路整備

 一本杉の 角の三角地帯の建物が解体されて、しばらくになる。第2弾の解体もしくは改築工事が数カ所ではじまった。
 これらはいずれも、駅前通り(県道西那須野停車場線)の拡幅整備事業によるものである。通称 塩原街道を JR西那須野駅から五軒町地内の薬局前まで約600mをバリアフリー仕様で整備する。具体的には下の写真の右側(道路西側)を4m程広げ、電柱のない広い歩道を設ける。歩道は車椅子が安全に行き来できる。

駅前通り整備

事業計画の概要は、下のPDFファイルをご覧下さい。
平成25年度に完了予定とか。

http://www.sosui.net/tmo/ekimaetoori.pdf

西那須野の情報ウェブ そすいネット
http://www.sosui.net/index.htm
posted by 住むなら西那須 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。