2009年06月02日

駅前通り道路整備

 一本杉の 角の三角地帯の建物が解体されて、しばらくになる。第2弾の解体もしくは改築工事が数カ所ではじまった。
 これらはいずれも、駅前通り(県道西那須野停車場線)の拡幅整備事業によるものである。通称 塩原街道を JR西那須野駅から五軒町地内の薬局前まで約600mをバリアフリー仕様で整備する。具体的には下の写真の右側(道路西側)を4m程広げ、電柱のない広い歩道を設ける。歩道は車椅子が安全に行き来できる。

駅前通り整備

事業計画の概要は、下のPDFファイルをご覧下さい。
平成25年度に完了予定とか。

http://www.sosui.net/tmo/ekimaetoori.pdf

西那須野の情報ウェブ そすいネット
http://www.sosui.net/index.htm


posted by 住むなら西那須 at 12:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。