2009年11月25日

なるほど華やかな「錦絵」!

現在、那須野が原博物館の企画展として「明治の浮世絵」が展示されている。
 明治の開拓の歴史と時を同じくということから、明治時代の浮世絵のの収集に力を入れてきたとか。
 所蔵品は多岐にわたる。陸蒸気の汽車にはじまり、鹿鳴館、帝国議会など、文字通り 目を見はる華やかさである。かつて図録などでお馴染みの絵の本物を見ることができる。一見の価値はある。
1月24日まで、月曜日閉館。
詳しくは→http://www2.city.nasushiobara.lg.jp/hakubutsukan/

クリックすると拡大浮世絵1

クリックすると拡大浮世絵2

西那須野の情報ウェブ そすいネット
http://sosui.net/index.htm

posted by 住むなら西那須 at 10:31| Comment(0) | TrackBack(0) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/133851218

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。