2006年05月18日

川遊びなら大黒岩の化石さがし

 夏も近づくと水遊びが恋しくなります。地元で隠れた人気スポットが箒川の上流、関谷の貝化石の地層です。那須野が原博物館、三島公民館では地元の子供向けに毎年、化石見学会を開催しています。また宇都宮付近の小学校が授業で見学に来るという話も聞きます。
大黒岩化石.JPG
 しかし大げさな話ではなく、気軽に家族連れで遊びに行くことができます。
地元のファンのHPもご覧下さい。
http://www.geocities.jp/hiranocolt/page023.html
 先日は、東京にお住まいの方から最寄りの駐車場についてのお問い合せがありました。道案内は次の通りです。正規の駐車場はありませんが、現地の道路沿いの草むらに車を停めることができます
http://www.sosui.net/daikokuiwa/
 実は近くに、といっても対岸になるので少し遠回りしなければなりませんが、石炭(正確には褐炭)の地層も見ることができます。この石炭を燃やすと、特有の芳香がします。年配の世代には懐かしいSL(蒸気機関車)の煙の匂いです。

西那須野の情報ウェブ そすいネット
http://www.sosui.net/index.htm


posted by 住むなら西那須 at 06:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。