2006年05月31日

工藤慎太郎さん頑張れ

 昨夜たまたま、NHK歌謡コンサートを見た。(あまり演歌は得意でないのでほとんどチャンネルを合わせることがない。「川の流れのように」から始まる美空ひばりの名曲集だったので、つい見てしまった。)
 ところがである、【歌コン金メダル】のコーナーが始まった。なんと本日の出演は工藤慎太郎さん。歌は名曲「シェフ」である。
 昨年JR西那須野駅西口の公園の第1回まちかど音楽会のトリが、工藤さんで、桜吹雪の中、本人が気持ち良さそうに、また観衆はうっとりと酔いしれたことを思い出した。
 彼は2年前三島の町民ホール(当時)で行われたNSSP(那須野が原サウンドシャワー)の第1回コンテストのグランプリ受賞者である。その頃彼は、路上、ちいさなライブハウスで細々と音楽活動を続けていた。確かお母さんが那珂川町小川の出身である。当時は埼玉県川口市に住んでいたと思う。
 グランプリ受賞が縁で、その後「まちかど音楽会」に2度ほど、夏の西那須野支所での「そすい音楽祭」、秋の第2回NSSPのゲストと昨年は何度かこの西那須野に足を運んでくれた。その頃には熱烈なファンが増え、毎回「おっかけ」の女性の方々が大きな花束を持って駆けつけてくれた。
 秋頃埼玉テレビの勝ち抜きチャンピョンコンテスト、10週勝ち抜きグランドチャンピョンになり、もう簡単には来て貰えないねとNSSPの事務局の人たちと話していたら、八代亜紀音楽事務所からプロデビューするといううれしい話に結びついた。
 その後、一度、日中、ラジオベリーから流れる「シェフ」をおやと思いながら、カーラジオで聞いた。ほどなく三島のダイソーの店内有線放送から「シェフ」が流れるのを聞いて、認められてきているなと密かに喜んでいた。のびのある声、「さだまさし」ばりの自作の歌詞、これからだなと思っていたら、昨日のNHKテレビ出演である。
 NSSP事務局のTAさん夫妻、TUさんなどもうれしさひとしおであろう。
 昨日の「歌コン金メダル」の観客支持率は97.5%と驚くような高率であった。
きっと間もなく、人気者になると思われる。
 「西那須野は第二の故郷」と口にしている「工藤慎太郎」さん、是非みんなで応援しようではありませんか。

尚、今年もまたNSSPの方達の熱意で、まちかど音楽会、そすい音楽祭、NSSPが開催されます。こちらにも是非足を運んで下さい。

西那須野の情報ウェブ そすいネット
http://www.sosui.net/index.htm




posted by 住むなら西那須 at 07:31| Comment(2) | TrackBack(1) | 楽しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして!
1月に東京でのライヴにはじめて参加して以来、すっかり工藤慎太郎さんの音楽のトリコになってしまっています・・・。
彼の音楽には、人々を引き付ける素敵な魅力がありますよね。歌に魂が込められているんですよね。

あれほど人を感動させられる音楽を作っているアーティストって、そうそういないと思います。

これからもぜひ一緒に応援して行きましょう!どうぞよろしくお願いします。
Posted by TK at 2006年06月01日 12:45
 書き込みありがとうございます
工藤さんとは1,2度言葉を交わしたことがありますが、礼儀正しい好青年(失礼)。人気大ブレークをお祈りしています。
Posted by 住むなら西那須 at 2006年06月01日 22:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

工藤慎太郎に見る「本当の音楽」のカタチ
Excerpt:  埼玉出身のシンガーソングライター、工藤慎太郎さんが、1月25日に「シェフ」でメジャーデビューして、早4ヶ月が経とうとしています。これまで、路上ライブや、インストアライブ、そして4月に石垣島でチャレン..
Weblog: J-POP MUSIC
Tracked: 2006-06-01 12:41
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。