2006年12月27日

今年のイルミネーションの演出は

 そすい通りのイルミネーション。昨年までのハナミズキの街路樹を飾った素朴な灯りが、今冬突然、道の両側を二筋の青のLEDに変わった。ただ、イルミネーションを両側の電線に巻き付けただけのような、直線の青い輝きに「何だ、あれ?」と概して不評だった。
 そすいパークのイルミネーションが先日点灯され、公園と通りのイルミネーションがつながって、初めて合点。
 そすいパークの噴水池から流れ出た「清い水」がそすいに流れ込み、そすい通りを流れていく。そんな物語の構成になっていた。
 ilumination.JPG
ケヤキの大木のイルミネーションは今年白いLED 2万球。恋人達の記念写真の姿が今年もちらほら。

西那須野の情報ウェブ そすいネット
http://www.sosui.net/index.htm
posted by 住むなら西那須 at 13:10| Comment(0) | TrackBack(1) | お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

2006年12月 多摩センター イルミネーション 2006
Excerpt: こちらも恒例になった、多摩センターイルミネーション2006 です。 こちらは、年末よりちょっと早い、11月中旬から2月のバレンタインデーまで、約2ヶ月間点灯される催しです。 多摩センターを..
Weblog: マイ・つるかわ・生活〜鶴川住人日記、東京近郊おでかけメモ、キャンプのメモ
Tracked: 2006-12-27 22:26
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。