2008年03月24日

えッ! まちなか公園

供用開始になって、ほぼ1年。学童の子供たちの遊び場、近くの住民の散歩コースと市民生活の中にとけ込んできた「太夫塚公園」。かつて市役所の説明会でこれは「まちなか公園」であるとの説明を聞いたことがある。

太夫塚公園

 現在の姿をみると、「まちなか」どころか「田んぼの中」公園じゃないか、とからかいたくもなるが。実はなかなか、現在その脇で工事中の「国道400号バイパス」が平成21年春供用開始の大きな看板が立っている。これから丁度1年で 大田原市美原から4車線の道が国道4号まで届くことになる。これに合わせて、沿線に大型店の進出計画が目白押しといわれている。国道そばの大型スーパーの南側には、ホームセンター、100均、ドラッグストア。公園の南方には家電量販店などである。
 なるほど、2年経ったら本当に「まちなか公園」だ。そのうち美原地区の賑やかさがこちらにも移ってくると納得がいった。
 西大和(とりせん跡地)の再開発が来年春完成。中央通りの全線開通が平成22年春。と他にも「西那須野にぎやか計画」盛りだくさん。数年たったら見違えるように変貌するのだ。 やっぱり住むなら西那須!


西那須野の情報ウェブ そすいネット
http://www.sosui.net/index.htm



posted by 住むなら西那須 at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 楽しみ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。